×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

グーグルアース・フライト・シミュレーターで無料パイロット体験

グーグルアース(Google earth)をダウンロードすると、あなたも航空機のパイロットになることができます。グーグルアースはグーグル(Google)社が無料でダウンロード配布しているソフトですが、「グーグルアース」をダウンロードすることで、あなたも航空機の操縦体験が出来ます。グーグルアース最新版(4.2)で利用できる「グーグルアース・フライト・シミュレーター」は無料の飛行機操縦種シミュレーション機能。一般に売られているゲームソフトとは違い無料で出来るので、パソコンがあれば楽しむ頃ができます。起動方法は、Windowsの場合「Ctrl+Alt+A」で起動します。次回からはツールメニューに表示されますので簡単に起動できるようになります。F16戦闘機とSR22プロペラ機のどちらかを選んでマウス操作とキーボード操作で簡単にシミュレーションが体験できます。体験する飛行場も日本国内はもちろん世界各国の空港から選べます。
※設定:ツールメニュー:オプション:「ナビゲーター」タブ:ナビゲーションモードを飛行制御モードに選択。※ショートカット:「Ctrl+G」で飛行制御モード。「Ctrl+T」で元に戻ります。

気になる商品情報を検索



[ナイスな情報]

グーグルアース・スカイで宇宙旅行体験も無料でできちゃいます

グーグルアース(Google earth)をダウンロードすると、あなたも宇宙旅行を体験することができます。グーグルアース最新版(4.2)で利用できる「グーグルアース・スカイ」は、星座や惑星などが見られる機能です。これまでのグーグルアースは宇宙から地球を眺める機能でしたが、今回の「グーグルスカイ」はグーグルアースとは逆の、地球から宇宙を眺めることができる機能なのです。まるで、ロケットか宇宙船に乗って地球から飛び立つ感覚で宇宙を眺めることができます。グーグルアースからグーグルスカイへ切り替えるには、イラストボタンの一番右にある惑星マークを押すだけです。操作方法も今までのグーグルアースと同じで、移動や回転、ズームも使えます。ただし、検索はまだ日本語未対応のようです。<星座・身近な天文学・ハッブルショーケース・月・惑星・銀河の説明・星の一生>の7つがあるレイヤ機能を使って、自分の設定による宇宙旅行が楽しめます。グーグルアースは日本語対応なソフトでしかも無料。操作も簡単です。ただなのにただものではないグーグルアース。是非ダウンロードしてください。

グーグルアースで見てみよう。不思議の「エリア51」クレーター。

グーグルアースを使えば、あの有名な「エリア51」周辺での色々不思議な画像が確認できちゃいます。「エリア51(Area51)」にはアメリカ軍の重要機密の地区としての色んな噂があります。アメリカ合衆国ネバダ州の南部にあり、航空機の秘密のテスト飛行をしている。とか、地球に不時着したUFOが隠されている。とか、その時に生存していた宇宙人がいるとか、などなど、様々なSF映画やドラマでも取り上げられてきた注目のエリアです。そして「エリア51」にはアメリカが核実験を行った時にできたといわれる「クレーター」が、実は、グーグルアースを使えば確認することができるのです。しかも、そのクレーターがひとつではなく、数え切れないほど存在することにあなたはきっと驚くことでしょう。同じ「エリア51」内には「グレーム・レイク空軍基地」がありますので、そこから飛びたった航空機などによる実験の結果でしょうか。あなたも実際にグーグルアースでこの不思議な「エリア51」の現実の姿を見てみましょう。


spacer.gif
Copyright © 2008-2011 グーグルアースをダウンロードして楽しむ方法

  • seo